投げ賊をやろうず。

  • 2016/10/02 19:00
  • Category: 雑記
こんばんは。”匿名でブログをつける”ということになったわけだけど。だいぶ色々な制限があることに気が付いた。最も問題と思われるのは自キャラの写ったSSが使えない。ということ。

「メイプルストーリーの楽しい思い出を記録する」というコンセプトが、早くも危機的状況に追い詰められていることに気が付き茫然。加工すればなんとかならないこともないけれど。うーん。どうしよう。何か考えないと。

さて、今日は投げ賊について色々とお話してみたい。メイプルストーリーをプレイしている人、していた人なら周知ではあるのだけど、投げ賊というのは冒険家の盗賊の中でも手裏剣を投げて戦う職業のこと。別名マンジ。


3.jpg
THE・忍者の名前の由来がわかる人は年がばれるね。


メイプルストーリーの最初期からある職業で、かつてはトリプルスローなどの単体特化スキルによって、卍の名を欲しいままにしていた火力職ではあるものの、現状ではたいして強い職でもないらしい。

しかし思うのだ。職に強い弱いなどないと。ぶっちゃけた話をすれば、現金積んで強化しまくればなんの職だって強い。それにボスとの相性など単に火力だけで強い弱いは測れない。

メインキャラクターに投げ賊を選択する上で大切なのはただ一つ。「手裏剣を投げるシンプルなスタイルを愛せるかどうか」それだけだ。と言っては話が終わってしまうので、もう少し投げの魅力をご紹介。


1.ボスにつおい

卍単体最強卍のナイトロードはボスに強い。その機動力と破壊力を活かして、画面狭しと飛び回り華麗に敵を叩くのがナイトロードの醍醐味と言える。


11.jpg
私は隠密。


例えばエンドコンテンツクラスのボスであるヴェラッド。特に接近職ではかなりのPSを要求され、沸いてくる雑魚処理が問題になるボスではあるが、ナイトロードであれば、結界張って手裏剣投げてるだけで、ハードまでなら簡単に狩れてしまう。

ヘルを倒そうとおもうとそれなりの火力とPSが求められるが、それにしたって他職に比べ断然有利なのは間違いない。同じくマグナスにしたってDSがあるので、割と有利に戦えるんじゃないかと思う。

最近のメイプルはかつてのジャクムやホーンテイルなどのボスとは違い、アクション性の高いボスが多くなっている。ナイトロードはそんなボスに非常に相性が良いのだ。


2.スキルがつおい

卍単体最強卍のナイトロードはスキルも当然強い。そんな魅力的なスキルを少しだけ紹介してみます。


6.jpg
卍単体最強卍(最強とは言ってない)


まずこれ。クアドロプルスローといって手裏剣を4枚同時に投げるマジシャン的スキルなんだけど、ハイパースキルというやつで最終的には5枚投げになる。つおい。かっこいい。投げ最高。

かつてはトリプルスロー。現在ではクアドロプルスロー。このただ沢山手裏剣を投げるだけのスキルが「うはー。かっこいい!」と思えたなら投げ賊の資質充分です。今すぐログインしてキャラを作成しましょう。


12.jpg
匿名とはなんだったのか。


そしてこれ。雑魚狩りのメインスキルになるショーダウンチャレンジ。ショーダウンは当てれば接触を回避してくれるし、経験値・ドロップUPの効果もある神スキル。

これによってナイトロードは他職よりレベルアップも有利。メルも沢山落ちる。装備ドロップもウハウハということになっている。

8.jpg


助っ人外国人と呼ばれているマークはON/OFFスキル。適当にクアドロやショーダウンを打っているだけで、鬼のような数の手裏剣が画面中を乱舞し敵を殲滅する。DIやヴェラッド戦、通常の雑魚狩りなど、あらゆる場面で大活躍するのがマークのお仕事。

マークのおかげで横狩りされても大抵の場合狩り負けることがないので、横が尻尾を巻くことになる。横をやりたい人にも役立つスキルだろう。雑魚狩り性能・ボスともにナイトロードは高性能だと思うんだ。

投げ賊の魅力はまだまだあるけど、少し長くなるので記事を分けようと思う。それじゃまた次の記事で。


クリックせよ。応援せよ。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

匿名の忍者

Author:匿名の忍者
210Lv(2016/8/28)→
220Lv(2017/1/30)
ある事情で匿名でブログをすることに。気が付く人は気が付くでしょう。だが詮索はするな。そして誰にも言うな。


アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR