忍耐が嫌いでもフラッグレースはクソ楽しいから布教したい。

  • 2017/05/16 12:00
  • Category: 雑記
こんにちは。何やらいかがわしそうなブログがブログランキングの上位に。以前からブログの存在はしってましたが、急浮上したのはなんなんでしょうか。どうも忍びの者です。

さてメイプル。フラッグレースが超楽しいです。忍耐大嫌いの私がここまでハマるとは思わなかった。てことで今日はフラッグレースの話しを少しだけ。

基本のおさらい。フラッグレースは12時・19時・23時に行われる忍耐系レースコンテンツ。12時・23時の部のコースは同じ。19時だけが違うコースって感じ。


519resu.jpg
オムキャベル卍1位2位!


ギルド対抗のコンテンツなので、レースへの参加はギルドに所属していることが条件です。各時間になるとキャラクターの頭の上に招待状が届くのでクリックして待機マップへ。

レースに参加すれば最低でも10P、ゴールできれば順位によって上位程多くのポイントを獲得することが出来る。週間のギルドの順位によってギルドスキルを振るポイントをもらうことが出来る。

SSは19時の部。19時の部はコースが短く、チームワークより自分のテクニックが試されるのが特徴。雪原マップになるのでアイゼンを履いて滑りを防止するとやりやすいというか必須。


419resu.jpg
12時の部。オムキャベル卍2位3位!


12時・23時の部は長いコースが特徴。個人のテクニックも大切だけどギルド員とのチームワークが勝敗を分ける。レース中に拾える特殊なスキルを使いこなせば忍耐が苦手でもクリア出来ちゃったりもする。

19時と同じく雪原マップではあるが、アイゼンで滑りを殺してしまうとクリア出来ない箇所があるため、「レース中に履きかえる」か「普通の靴」でやるかのどちらかになる。

相当上手にやらない限りはタイムロスの方が大きいと思われるので、個人的には普通の靴でいいんじゃないかと思う。が、上位陣は履き替え派が多いとかいう噂。まぁ上位陣というのは神様みたいに早い連中なんで私には関係ないと思ってる。


resu.jpeg
オムキャベル卍週間3位!


待機マップのコンピューターみたいなNPCをクリックすると、前述したギルドの順位を確認できる。週間で3位だと25Pのスキルポイント。1位は30Pかな。これがレースの報酬。

ギルドスキルはボスダメやダメージや防御率無視を大幅に上げてくれる心強いスキルなので、上位に食い込むことができればその週のボス回りなどが楽になったりします。

ギリギリでカオスベルルムが・・・・・。みたいな人もこういうスキルを使うことで討伐可能になっちゃうかもしれないという夢のようなスキルだったりします。

個人的に好きなのは19時の部。仕事で間に合わないことも多々あるけどここが好き。個人の力を試されるという感じのレース。ようやく安定して完走できるようになってきたけど簡単そうでとても奥が深い。

同じコースを同じように走っているつもりでも、早い人とようやく完走レベルの私とではまったくスピードが違う・・・。短いコースだけに本当に細かいテクを使いながら走っている模様。




YOUTUBEより参考動画。なんという速さだろうか・・・・。完走できるようになって今なら少しだけ理解できるこのスピード感よ。ものすごく細かいテクニックが散りばめられてる。

疾風のロコーにアドバイスを求め、動画を見て、イメージトレーニングを行い挑む19時。初完走の快感。神レベルのレーサーのテクニックが見えた瞬間。そしてそれを盗めた瞬間。

レースには火力も見た目も何も関係ない。求められるのはスピードのみの世界です。忍耐はクソだと10年前から言い切ってきた私が言おう。忍耐はクソだ!しかしレースはクソ楽しいからみんな走れ!


オムキャでさぼってるお前らだよお前らwww
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

匿名の忍者

Author:匿名の忍者
210Lv(2016/8/28)→
220Lv(2017/1/30)
ある事情で匿名でブログをすることに。気が付く人は気が付くでしょう。だが詮索はするな。そして誰にも言うな。


アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR